スポンサーリンク

マツダ新型SUV「CX-30(メキシコ仕様)」をよく見てみる。

マツダ全般

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」
メキシコでも正式に発表されました。
今回は、そのメキシコ仕様をよく見てみます。

情報元は、Youtubeの「Autos Basicos」です。
以前から新型車の動画を何回か挙げている販売店ですね。
そちらが動画を公開していました。

映っているのは、なかなか珍しい「ディープクリスタルマイカ×ネイビーブルー内装」の組合せですね。
それと、気になったのが「ディミングターンシグナル」です。
北米ではサイドマーカーの影響か、常に点灯しながら点滅していますね。
こちらの方がより魂動感が増してカッコいい気がします。

他は他国の仕様と大きな違いはなさそうですね。
既にメキシコの公式サイトでは仕様が発表されていましたし。
→メキシコ仕様「CX-30」のページが公開されました。 : K-BLOG
次はアメリカですね。
LAオートショー2019で正式発表と予告していましたので、楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました