スポンサーリンク

MAZDA2に「1.5L SKYACTIV-X 90CV」と表記されて驚いた話

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのコンパクトカー「MAZDA2」

まさかの「SKYACTIV-X」という文字に驚いたというとてもくだらない話です。

情報元:Mazda2 2020 | Mazda IT

情報元は、マツダイタリアの公式ページです。
こちらのMAZDA2紹介ページに気になる記載が存在しました。

画像引用元:Mazda2 2020 | Mazda IT

白地の部分に「1.5L Skyactiv-X 90hp 6MT Mazda MHybrid で利用可能なMazda2 100周年は、現在のMazda2とそれがインスピレーションを得たMazdaR360の両方を祝うものです」と書かれていました。

見た瞬間「!!?」となりました。
しかし、カタログや価格表には「1.5L SKYACTIV-G 90hp」となっているので、これは単純に打ち間違いですね。欧州仕様のMAZDA2には「M Hybrid」が搭載されているのでさらに紛らわしかったので、見た瞬間は本当に驚きました。

2021年はMAZDA2の第7世代移行が噂されています。本当にフルモデルチェンジするのかわかりませんが、もし仮にするのならば「SKYACTIV-X」が搭載されるのかというのが非常に気になるところです。

今度確認するときには実現していると嬉しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました