スポンサーリンク

既存のiPhoneでも「マスクを着けたままFace IDロックを解除」出来る機能が追加予定

デジタル

世界中でマスクの着用が推奨される現在。

既存のiPhoneで「マスクを着けたままFace IDロックを解除」がまもなく可能になるそうです。

情報元:iPhoneがマスクしたままFace IDロック解除に対応、ただしApple Watch必須 (設定方法) – Engadget 日本版

情報元は「Engadget」です。
こちら書かれている内容は以下の通り。

  • まもなく配信されるiOSアップデートでiPhoneとAppleWatchを併用した新しいロック解除機能が追加される
  • この機能は「マスクを着けた状態でも、ロック解除されたAppleWatchを身に着けて置く」ことでFace ID認証での制度不足を補ってくれる
  • 使い方は、iPhoneの【設定】→【Face IDとパスコード】から有効可能
  • ロック解除時にはAppleWatchが振動して知らせてくれる

これは面白い機能です。
AppleWatchさえあれば、マスクを着けたままの状態でもiPhoneのロック解除が用意になりそうです。寒い冬なんかは、いちいちパスコードを入力するときに手が寒くなるので、この機能があればわずらわしさが一気に吹き飛びそうです。

補足情報としては、まもなく登場するiOSのバージョンは「14.5」だそうです。
Hands-On With the Apple Watch iPhone Unlocking Feature in iOS 14.5 – MacRumors

この「iOS 14.5」のベータ版でこの機能が追加されたみたいですね。

最近、AppleWatchでは心拍数測定などが国内対応したりと機能が充実してきました。これはAppleWatchを試しに購入してみようという人が増えるかもしれません。

かくいう私もレビューしてみたくなってきました。
実際にこの機能を見てから判断してみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました