スポンサーリンク

マツダ北米新工場での新型SUVの生産は「2022年1月」に開始される見通し

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダとトヨタが共同で運営する「アメリカ アラバマ新工場」

どうやらマツダ車の生産は「2022年1月」から開始されるようです。

情報元:マツダ車生産、22年1月開始 トヨタと建設の米工場 コロナ禍でずれ込む | 地方経済 | 中国新聞デジタル

情報元は「中國新聞デジタル」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • アラバマ新工場でのマツダ車生産は2022年1月に開始する見通し
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で2021年の稼働がずれ込んだ
  • 幹部は「他に新型車がない時期」と語っていた

どうやら、北米新工場でのマツダ車の生産が2022年にずれ込んでしまうようです。これはマツダにとってはかなり痛い出来事かもしれません。

この新工場で生産される予定の「新型SUV」はアウトドアなどに特化した北米専用モデルとして、マツダの重要市場である北米で一石を投じる重要なモデルです。
マツダ北米用新型SUVは「CX-5級のサイズで、アウトドアに特化」したモデルに

また、幹部は「他に新型車がない時期」とも語っているので、2021年には新型車が登場しないことも示唆されています。今年はマツダにとって我慢の年になりそうですねぇ。

となると、MAZDA2のフルモデルチェンジはないのでしょうか?ここら辺も絡んでくるので、非常に興味深いですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました