スポンサーリンク

今までの「魂動」を見比べてみる

マツダ全般

マツダの象徴である「魂動デザイン」

登場当初から現在までの「魂動」を見比べてみたいと思います。

前回:マツダが新たな書体の「魂動」を商標登録

前回、マツダ株式会社が新たな商標登録を行いました。
「魂動」の書体が変更されており、今までにないデザインが新たに採用されています。

そこで今回は、登場当初の「魂動」から現在までの「魂動」を簡単ながら見比べてみようと思い、一覧にしてみました。

元画像引用元:MAZDA

左上:初期
右上:魂動フレグランス
左下:第7世代発表時(MAZDA3)
右下:最新

私が確認できているだけで4種類存在します。
初期の躍動感あふれる書体、そして次第にマツダデザインも水平基調をメインになってきて「魂動」の書体もかなり大人しくになってきました。ちなみにですが、左下の書体については以下の記事を参照してください。
マツダの魂動ロゴも新しくなった? : K-BLOG

こうしてみると、最新版の「魂動」は原点回帰しつつも最近の「大人っぽさ」を表現しているハイブリッドなデザインになっているような気がしますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました