スポンサーリンク

マツダも4月の国内生産を1万台減産する見通し

マツダ全般
スポンサーリンク

世界的な半導体不足

マツダも影響を受けており、4月の国内生産を1万台減産する見通しだそうです。

情報元:マツダ、1万台減産へ 4月の国内生産、半導体が不足 | 地方経済 | 中国新聞デジタル

情報元は「中國新聞デジタル」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 世界的な半導体不足の影響で当初の計画から1万台減産する見通しを明らかにした
  • 3月の計画では本社工場と防府工場で7万8千台としていたが、この計画よりもさらに1万台減産する
  • 5月以降に挽回生産する方針

マツダが当初計画していた減産よりもさらに減産する見通しのようです。私のような一般人には半導体不足はまだ影響していませんが、メーカーなどにとっては非常に痛手となっているようですねぇ。ルネサスの生産も元に戻るには7月頃という予測もたてられているので、まだまだこの「半導体不足」の影響は続きそうですねぇ。

マツダのラージアーキテクチャの生産に影響が出ないことを祈るばかりです。

タイトルとURLをコピーしました