スポンサーリンク

中国における「CX-8」の販売台数を調べてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの3列シートSUV「CX-8」

中国でも販売されていますが、その販売台数について調べてみます。

前回:マツダ中国が2021年3月の販売台数を発表、3月の販売台数は「18,718台」

以前からマツダが中国で投入しているモデルの販売台数をまとめています。そこでは「CX-8」の販売台数は表記されていませんでした。表記されない理由は定かではありませんが、噂では「販売台数が少なすぎる」というのがありましたので、ちょっと調べてみます。

情報元:价格来说话,4月新浪报价,马自达CX-8全国新车23.22万起-新浪汽车

情報元は「新浪汽车」です。
こちらでは、中国におけるCX-8の販売台数と販売価格をまとめた表が掲載されていました。

画像引用元:价格来说话,4月新浪报价,马自达CX-8全国新车23.22万起-新浪汽车

このグラフは「販売台数」を示しているようです。
単位は「台」ということで、2020年4月では66台、2021年3月では44台という結果になっていることが確認できました。これが中国全体の数値なのかなど詳細はよくわかりませんので、何とも言えませんが、それでもあまり中国では「CX-8」が人気でないようですねぇ。

中国のフォーラムなどでは「CX-9の方が欲しいと思う」という声などが多く、CX-8のサイズは中国では合わないといわれています。今後、マツダはどのように売り上げを調整していくのでしょうか。

もしかしたら本当にCX-8が撤退してCX-9が投入されるかもしれませんねぇ。

タイトルとURLをコピーしました