スポンサーリンク

マツダポルトガルが「2021 MX-5」を正式発表、100周年特別記念車も

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの人気スポーツカー「MX-5(日本名:ロードスター)」

ポルトガルでも2021年モデルが正式発表されました。

情報元:Mazda MX-5 2021: Um roadster intemporal

情報元は、マツダポルトガルのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 外板色「ディープクリスタルブルー」を追加
  • スペシャルエディションでは「専用の16インチレイズホイール」または「17インチBBSホイール」を採用
  • Apple Carplay(ワイヤレス)を標準装備
  • 100周年特別記念車も設定
  • 100周年特別記念車を購入した方には「R360 1:43スケール モデルカー」などのコレクターズアイテム、限定本「Mazda One Hundred」をプレゼント

ポルトガルでも2021 MX-5が登場しました。
他の国でも同様に「ディープクリスタルブルー」などが設定されており、さらには100周年特別記念車についても追加されています。それと、ポルトガルでは最上位モデルに「SPECIAL EDITION」なるものが存在しています。

画像引用元:Mazda MX-5 2021: Um roadster intemporal

このモデルには「パーフォレイテッド・ナッパ・レザー」や「17インチアルミホイール BBS(2.0)」「16インチアルミホイール RAYS(1.5)」「ソフトトップ・ブラック(1.5)/(2.0) – ST」「ツイントーンルーフ (1.5)/(2.0) – RF」「リアビューミラー(ブラック)」が設定されており、100周年記念モデル以外でも赤レザーを選択することが出来るようです。

それとポルトガルではRFにも1.5Lの設定があるみたいなのが面白いですねぇ。一回乗ってみたい。

海外でも2021年モデルが出揃い始めました。
ただ、MAZDA2とMAZDA6に関してはほとんど変わらずということで、これらモデルがどのようになっていくのか注目していきたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました