スポンサーリンク

MX-30 EV MODELのV2L/V2Hは「できるだけ早い段階で提供予定」

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

Vehicle to Load(車から家電機器等に電力を供給)やVehicle to Home(車から施設等に電力を供給)などの対応も予定されているようです。

情報元:MX-30 EV MODELはV2L/V2H(※)に対応しているか教えて欲しい。(※)V2L=Veh | 【MAZDA】よくあるお問合せFAQ

情報元は、マツダ公式FAQです。
こちらには、MX-30 EV MODELの質問などが追加されており、その中に個人的に気になる内容が掲載されていました。

Q:MX-30 EV MODELはV2L/V2H(※)に対応しているか教えて欲しい。(※)V2L=Vehicle to Load:車から家電機器等に電力を供給。V2H=Vehicle to Home:車から施設等に電力を供給。

A:現時点では対応しておりません。できるだけ早い段階でご提供できるように検討を進めております。

引用元:MX-30 EV MODELはV2L/V2H(※)に対応しているか教えて欲しい。(※)V2L=Veh | 【MAZDA】よくあるお問合せFAQ

家電や施設への電力供給をする機能は「できるだけ早い段階で提供予定」と書かれていました。こういった事が掲載されており、かつ「できるだけ早い段階」とあるのでこれはほぼ確実といってもいいのかもしれません。

MX-30 EVのバッテリー容量は少なめですが、それでもこういった機能があれば災害時などに役立ちそうですので、これでますますMX-30 EV MODELの役割というのが重要になってきそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました