スポンサーリンク

【新世代マツダコネクト】10.25インチセンターディスプレイの型番と価格を調べてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

CX-5&CX-9に搭載された「10.25インチセンターディスプレイ」

海外での型番と価格を調べてみたいと思います。

情報元:2021 Mazda CX-5 Display unit. DISPLAY, INFORMATION. DISPLAY, INNER. RECEIVERS AND – KGC2611J0A | charlotte North Carolina(NC)

情報元は、アメリカのマツダ車パーツ販売サイトです。
こちらで2021年モデルのCX-5について調べていると「Display Unit(10.3)」というパーツを紹介しているページを見つけました。

こちらに書かれている内容は以下の通り。

型番 KGC2611J0A
価格 $1,579.43

ページ内に写真がないのが残念ですが、これでついに型番を見つけることが出来ました。そして気になる価格ですが、日本円で「約17万円」となっていました。これがディスプレイ単体なのか、それとも他にもパーツが付属してなのかはよくわかりませんが、高価なことには間違いありません。

以前、2020年モデルに搭載された「9インチ」についても調べました。
2020 CX-9で採用されている「9インチセンターディスプレイ」のパーツ番号と価格を調べてみる

こちらとほぼ同額ですねぇ。
これまた意外です。

ちなみに日本では2020年商品改良で「8.8インチ」と「10.25インチ」が存在しており、8.8インチから10.25インチにグレードアップするオプションが存在します。
商品改良「CX-5/CX-8」の10.25インチセンターディスプレイは、メーカーオプションオプション設定の場合「22,000円」から

後付けではできませんが、約2万円で10.25インチセンターディスプレイが手に入ると思うとかなりお買い得ですので、これは是非とも装着したいですよねぇ。

こういったパーツは本当に高価です。
後付けでも取り付けることはできると思いますが、こういうのはお買い得に購入できるうちに購入しておくのが一番ですね。

タイトルとURLをコピーしました