スポンサーリンク

マツダ新型EV「MX-30」のダークブラウン内装

マツダ全般

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」
ついに欧州でも本格的に動き出しました。
今回はダークブラウン内装についてです。

情報元:The New Mazda MX-30: An Electric Car For Both The Driver And The Environment

情報元は、マツダUK公式ニュースリリースです。
MX-30の新しい画像が公開されています。
その中に見慣れない「ダークブラウン」内装が掲載されていました。

画像引用元:The New Mazda MX-30: An Electric Car For Both The Driver And The Environment

東京モーターショーで公開された白内装よりも落ち着いています。
むしろ、渋いですねぇ。
黒を基調にダークブラウンという感じでしょうか?
ダークブラウンは大分濃いですねぇ。
これまた新しいインテリアデザインですね。
以前、マツダオランダのページに内装色について記載がありました。

Modern: wit kunstleder met lichtgrijze stoffen zitting

Industrieel: donkerbruin kunstleder met zwart denim zitting

引用元:Mazda | Mazda MX-30 First Edition

こちらには「Modern」と「Industrieel」という2種類が記載されており、「Industrieel」というのにダークブラウンが使用されています。
これでMX-30の内装色が全て明らかになりましたね。
マツダの説明員さんの話では、「今後カラーバリエーションを増やすことは検討している」と仰っていたので、もしかしたら増えるかもしれません。
そしたら、どんな色合いになるか楽しみですねぇ。
以前、MX-30の外装色で妄想してみました。
マツダ新型EV「MX-30」のカラーバリエーションを試す。

少し毛色の違う「MX-30」
今後、どのような方向に向かっていくのか楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました