スポンサーリンク

マツダの「中国の貨物便運休による部品調達困難」の理由について

マツダ全般
スポンサーリンク

本日、マツダが国内2工場の操業を停止したことを明らかにしました。

その理由についてです。

前回:マツダ、23~24日の広島本社工場と防府工場の操業停止

前回、マツダが国内2工場(広島本社工場、防府工場)の操業を2日間停止したことを発表していました。理由については詳しく書かれていませんでしたが、以下の情報元に理由が書かれていました。

情報元:マツダ、国内2工場停止 部品調達難でいすゞなども:時事ドットコム

情報元は「時事ドットコム」です。
こちらによると「上海市の空港で関係者が新型コロナウイルスに感染した影響とみられる」と記載されていました。

どうやら新型コロナウイルスが影響しているみたいですねぇ。また、25日以降の操業に関しても未定ということで、これはなかなか深刻な事態になってきましたねぇ。マツダの他にもいすゞや三菱ふそうも生産を休止していたりしているようですので、自動車業界全体で苦しい状況が続きそうです。

タイトルとURLをコピーしました