スポンサーリンク

マツダカナダ、「2020 CX-3」を公開

マツダ全般

マツダのコンパクトSUV「CX-3」
2020年モデルがカナダでも公開されています。

情報元:2020 CX-3 | Compact Crossover SUV | Mazda Canada

情報元は、マツダカナダの公式ページです。
こちらには「2020 CX-3」が掲載されています。

情報元:2020 CX-3 | Compact Crossover SUV | Mazda Canada

既に北米ではメキシコが発表していましたが、ついにカナダでも登場しました。
個人的に「CX-3の今後」が非常に気になるので、年次モデルが出る度にどのような改良がされるのか興味津々です。
ただ、今回の2020年モデルには大きな変更はなさそうです。
Apple CarPlay /  AndroidAutoが標準になったことでしょうか?
エンジンは「SKYACTIV-G 2.0」が搭載されているようです。

画像引用元:2020-cx-3_specs_en.ts.1911271615280000.pdf

よくみると、一部「SKYACTIV-G 2.5」と表記されています。
他は「SKYACTIV-G 2.0」されていますし、スペックをみるとどうみても2.0Lガソリンエンジンなので誤記でしょう。
最近、なぜかよくわかりませんが、マツダのページでこういった間違いに出会います。不思議。
グレードは「GX」「GS」「GT」の3種類。
ボディカラーは7種類用意されていました。
チタニウムフラッシュってないんですね。

CX-3は以前、コマンダーコントロールなど内部で大きな改良が施されました。マツダとしても、CX-30と併売すると発言していますので、まだまだ現役でいることは間違いないでしょう。
ドイツなどの欧州では結構人気みたいですし。
フルモデルチェンジをする際にどうなるのか大変気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました