スポンサーリンク

SKYACTIV-X搭載車の試乗可能時期は、「MAZDA3」は2019年12月下旬、「CX-30」は2020年1月下旬

マツダ全般

マツダの新世代エンジン「SKYACTIV-X」
ついに12月、日本市場に投入されます。
そんな「SKYACTIV-X」搭載車の試乗についてです。

情報元:SKYACTIV-X | 大阪・関西でマツダ車のご用命は大阪マツダ販売株式会社へ

情報元は、「大阪マツダ」さんです。
いつもながら情報公開がとてもはやくて素晴らしい。
こちらには「SKYACTIV-X」の紹介と試乗時期についてが書かれています。
大阪マツダさんでの試乗可能時期は以下の通り。

MAZDA3: 2019年12月下旬頃
CX-30  : 2020年1月下旬頃

MAZDA3に関しては年内ギリギリで試乗が出来るようですね。
そして、CX-30も順次試乗可能になるようですね。
MAZDA3は延期が響いた影響からか、長かったなぁと感じましたが、CX-30への対応はかなり迅速になったという印象を受けます。
これも一括開発の良いところかもしれませんね。

今回の試乗可能時期は「大阪マツダ」さんの時期であり、全国的にはバラバラかと思われます。ただ、ここ最近のMAZDA3やCX-30の展示車配備の対応を見ている限り、かなり迅速に配備されるのではないでしょうか?
これは地元のディーラーに確認したくなりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました