スポンサーリンク

2022 CX-3には「8インチセンターディスプレイ」が搭載される

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのコンパクトSUV「CX-3」

2022年モデルでは「8インチセンターディスプレイ」が搭載されるようです。

情報元:2022 Mazda CX-3 updated with new colour, revised safety | Drive

情報元は「Drive」です。
以前、オーストラリア仕様の「2022 CX-3」に関する記事なんですが。こちらを見返していると、とっても大事なことを見落としていました。

画像引用元:2022 Mazda CX-3 updated with new colour, revised safety | Drive

どうやら「8インチセンタータッチスクリーン」が搭載されるようです。これはタッチパネルですので初代マツダコネクトということは確定ですね(CX-5やCX-8などに一時搭載されていたディスプレイと思われます)

新世代マツダコネクトを搭載しない代わりに7インチ→8インチにインチアップするという進化を遂げるようですねぇ。CX-3で8インチが採用されるとなると、ロードスターにも8インチの可能性が出てきます。

以前ロードスターに「大画面」という噂が出ました。
カナダの「2022 MX-5」には大画面ディスプレイが搭載される?

もしこれが「8インチ」のことを指すのだとするとけっこう辻妻が合うような気がするんですけど、どうなんですかね。

ただし、台湾向けの「2022 CX-3」は7インチのままでした。
国によって採用されたりされなかったりするみたいなので、日本でもどうなるかはまだわかりませんねぇ。

タイトルとURLをコピーしました