スポンサーリンク

2022 MX-5にはハンドリング技術を向上させる「FR-DYC システム」が搭載される?

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの人気スポーツカー「MX-5(日本名:ロードスター)」

海外の2022年モデルには、ハンドリング技術を向上させる「FR-DYC システム」が搭載されるという話です。

情報元:Was wird sich im Modelljahr 2022 ändern? – Seite 7 – MX-5 ND – Allgemeine Themen – Mazda MX-5 ND Forum

情報元は、ドイツの「Mazda MX-5 ND Fourm」です。
こちらには2022年モデルのMX-5に関する情報が掲載されていました。

  • ドイツの販売店に聞いたところ、2022 MX-5の注文は可能
  • 新たに2つの特別仕様車
  • 外装色「スノーフレイクホワイトパールマイカ」が廃止
  • 外装色「プラチナクォーツメタリック」を追加
  • ハンドリング技術を向上させる「FR-DYC システム」を搭載

海外モデルに関する情報も出てきています。
こちらによると新しい「FR-DYC システム」が搭載されるということだそうです。これは国内でも噂になった「GVCの新しい機能」というやつでしょうか?ロードスターにこうした制御が加わることが珍しいですので、一体どういった機能なのかも気になります。

また、特別仕様車が2つ投入されるそうです。
1つは「VS テラコッタ」の可能性がありますねぇ。こちらも楽しみ。

以上です。
海外でも色々と情報が出てきていますが、半導体不足の影響もあるようで発表時期が不安定になりそうな予感がしますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました