スポンサーリンク

2022 CX-5のフロントグリルにある「ワンポイント」をよくみてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

2022年モデルのフロントグリルに採用されている「ワンポイント」をよく見てみます。

前回:MAZDA3に「2022 CX-5」のフロントデザインを当てはめてみる

前回、2022 CX-5のフロントデザインをMAZDA3にあてはめてみたりしてみました。そこで思ったことがあるんですが、2022 CX-5 特別モデルのフロントグリルに採用されている「ワンポイント」アクセントは一体どのように取り付けられているか気になっていました。

ということで、拡大してみてみます。

画像:Mazda Deutschland

2022 CX-5からフロントグリルは「横線」が並んでいるデザインに変更されました。その「横線」の隙間に挟まっている形で取り付けられているのが確認できます。ノーマルなフロントグリルに付け足す感じなんですねぇ。もしかしたら特別モデルではない2022 CX-5であっても後付けができる可能性はありそうです。ただ、どうやってくっついているのかはわかりません。グリルと一体型になっていたら後付けは出来ないですが……

もしこのカラーパーツが単体パーツで、フロントグリルのどこでも取り付けられることができるのであれば、カスタマイズの可能性が増えてきそうですねぇ。自分好みのデザインに変更できるとすれば、これは夢が膨らみます。

以上です。
意外と簡単に取り付けらえれていました。
デザインが変わってくると色々と新しい可能性が増えて楽しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました