スポンサーリンク

オーストラリアでも「CX-60」が2022年に投入予定

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのラージ群SUV「CX-60」

オーストラリアでも2022年に投入されることが予告されています。

情報元はInstagramです。
マツダオーストラリアの公式アカウントが以下の投稿をしています。

 

View this post on Instagram

 

Mazda Australia(@mazdaaus)がシェアした投稿

こちらの本文には「オーストラリアにおけるマツダのSUV製品はさらに充実し、2022年には新しい大型プラットフォームのSUV、Mazda CX-60の導入が決定しています!」という内容が掲載されていました。

どうやらオーストラリアでも「CX-60」の投入が決まっているようです。ということは同じ右ハンドルの日本でも投入される可能性が高そうです。

「CX-60」はプラグインハイブリッドモデルとして投入されるモデルということで、マツダの電動化も一気に進みそうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました