スポンサーリンク

MRCCや360°モニターなどがついて200万を切る「MAZDA2 Smart Edition Ⅱ」

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダのコンパクトカー「MAZDA2」

ものすごいコスパの良い「Smart Edition Ⅱ」についてです。

情報元:マツダ オフィシャルウェブサイト

情報元は、マツダ公式ページです。
MAZDA2紹介ページを色々と見ていると「Smart Edition Ⅱ」というモデルに興味が湧きました。ガソリンエンジン搭載モデルで「15S Proactive」をベースにした名前の通り賢い選択ができるモデルとなっています。

このモデルの標準装備は以下の通り。

  • アドバンストSCBS*夜間歩行者検知機能付
  • スマートシティブレーキサポート [後退時](SCBS R)
  • フロントパーキングセンサー(センター/コーナー)
  • リアパーキングセンサー(センター/コーナー)
  • SBS&MRCC*全車速追従機能付
  • AT誤発進抑制制御[前進時/後退時]
  • ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)
  • 車線逸脱警報システム(LDWS)
  • レーンキープ・アシスト・システム(LAS)
  • 後側方接近車両検知(RCTA)
  • ヒル・ローンチ・アシスト(HLA)
  • ハイ・ビーム・コントロールシステム(HBC)
  • 交通標識認識システム(TSR)
  • 360°ビュー・モニター
  • LEDヘッドランプ
  • オート格納ドアミラー機能
  • ダークティンテッドガラス(フロント/フロントドア除く)
  • スーパーUVカットガラス(フロントドア)
  • IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)
  • アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(カラー)
  • センターディスプレイ&コマンダーコントロール
  • ステアリングオーディオリモートコントロールスイッチ
  • フルオートエアコン&AM/FMラジオ
  • Apple CarPlay & Android Auto
  • 6スピーカー
  • GVC PLUS
  • ドライブセレクション
  • 15インチスチールホイール
  • アドバンストキーレスエントリーシステム

ALHを除くマツダの先進安全装備がほとんど装備されています。このモデルが車両本体価格が1,748,500円となっているのが凄いんです。さらに実際にお見積もりをしてみると以下の通り。

画像引用元:MAZDA

メーカーオプションは未選択で、ショップオプションは以下の通り

  • アクリルバイザー
  • フロアマット(デラックス)
  • ナビゲーション用SDカードPLUS(マツダコネクト装着車用)
  • [デンソー]スマートインETC(ナビゲーション連動なし)

これでお値段約199万となっています。
200万を切ることができるんですねぇ、凄い。さらに10月生産車両の場合は「8インチセンターディスプレイ」が標準搭載されると考えるとかなり破格なのではないでしょうか。

メーカーオプションについては、最近は全くテレビもみませんし、音楽は携帯電話などで聴きますし、ALHは便利ですけど正直必ず必要かというとそうでもないですのでつけませんでした。

内装カラーなどは選択できませんが、これだけの先進安全装備が搭載されていれば非常に満足度が高いのではないでしょうか。

マツダのSmart Editionって思った以上に凄いんですねぇ。今更ながらに知りました。

タイトルとURLをコピーしました