スポンサーリンク

実車の「CX-50」を写真でみるとタイヤが結構本格的にみえる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの北米向け新世代SUV「CX-50」

既に実車が展示されており、現地の販売店の方々写真を投稿しています。

情報元はFacebookです。
こちらには「CX-50」の画像が投稿されていました。

前回の記事では動画でしたが、こちらでは高精細な画像でCX-50を確認することができます。これはなかなかに参考になる写真ですねぇ。

この写真を見てお思ったのが「タイヤ」が本格的なものを履いていますねぇ。ホイールデザインも今までににないタフな感じのデザインになっているのも注目です。これは本格的にオフロード走行を想定した車両に仕上がっていますねぇ。

さらにフェンダー部分も水平な折込が施されており、これがまた立体感を生み出しています。サイドのリフレクションもMAZDA3やCX-30などとは全く違いますねぇ。 シグネチャーウイングもデフォルトで「ブラック」なのかどうかも気になります。

ロサンゼルスオートショーが間もなく開幕しますが、こちらも一般展示されればさらに写真が増えてきそうですので、楽しいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました