スポンサーリンク

CX-50の「エアコン操作スイッチ配置」と「SPORTモード」について

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの北米向け新世代SUV「CX-50」

今回は「エアコン操作スイッチ配置」と「SPORTモード」についてです。

情報元:First Look: 2023 Mazda CX-50 | Driving

情報元は「Driving」です。
こちらでも、カナダで展示されている「CX-50」の写真が掲載されていました。

まずは「エアコン操作スイッチ」です。

画像引用元:First Look: 2023 Mazda CX-50 | Driving

しっかりと確認できます。
こちらは左ハンドル車ですので、右ハンドル車では配置が逆になると思われます。

下段はA/Cスイッチが一番端にあり、その横にはシートヒーターとベンチレーションのスイッチ、一番ハンドル側にはステアリングヒーターとなっています。

上段は「ON/OFF」スイッチやデフォッガーなどのスイッチ配置になっていました。MAZDA3などとスイッチ数が異なっているのが面白いですねぇ。

そして「SPORT」モードも確認できました。

画像引用元:First Look: 2023 Mazda CX-50 | Driving

オフロードモードとは違い、スピードメーターが赤くなっています。これはなかなかかっこいいですねぇ。CX-50でもSPORTモードを使用できるのが良いですねぇ。

以上です。
色々と分かってきた面白いですねぇ。
数週間後に販売店にも展示されるみたいですので、それに伴ってグレードなどが判明しそうです。

タイトルとURLをコピーしました