スポンサーリンク

CX-50には「10.25インチセンターディスプレイ」が搭載されている

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの北米向け新世代SUV「CX-50」

センターディスプレイは「10.25インチ」を搭載しているそうです。

情報元:FIRST LOOK: 2023 Mazda CX-50 – WHEELS.ca

情報元は「WHEEL.ca」です。
こちらに、カナダで展示されている「CX-50 試作モデル」についてが掲載されています。

書いてある情報は以下の通り。

  • SKYACTIV-G 2.5で186ps/186lb-ft、SKYACTIV-G 2.5T250ps/320lb-ft(93オクタン燃料使用時)
  • ジルコンサンドメタリックは、今後他車種に展開する可能性がある
  • 10.25インチセンターディスプレイを搭載
  • カナダでは2022年第2四半期に発売予定

引用元:FIRST LOOK: 2023 Mazda CX-50 – WHEELS.ca

色々な情報が掲載されていますが、注目なのは「10.25インチセンターディスプレイ」を搭載していることです。やっとインチ数がわかりました。一応CX-5やCX-8、CX-9と同じインチ数ということですが、第7世代には初搭載ということでかなり衝撃的ですねぇ。

これでスモール群でも「10.25インチセンターディスプレイ」が搭載されるという選択肢が出てきました。これは今後、スモール群でもインチアップがあったら面白そうですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました