スポンサーリンク

北陸マツダがブレーキ検査の不正で1ヶ月の入札指名停止

マツダ全般
スポンサーリンク

北陸マツダがブレーキ検査の不正をしてしまったそうです。

情報元:北陸マツダが点検で虚偽の記録 入札指名停止|ニュース|MRO北陸放送

情報元は「MRO北陸放送」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 北陸マツダ東大通店と富山市の店舗で「1年点検でブレーキ検査を実施しなかったのにもかかわらず虚偽の記録を行った」ことで今月4日から10日間の事業停止を受けていた
  • 去年12月の社内調査で冨山本社での不正が発覚し、その後に金沢市の店舗でも点検記録簿の誤りや点検料金の過剰請求などが明らかになった
  • これら問題を受けて石川県が「12日から来月11日までの1ヶ月間は入札参加資格を停止」することを発表した
  • 理由は「点検作業が土日に集中して忙しかった」

北陸マツダが不正をしてしまったそうです。
検査の記録の誤りから過剰請求と色々な不正が発覚したみたいですねぇ。マツダ本体は「点検作業が土日に集中していたから忙しかった」と説明していますが、これはなかなかに厳しい問題となりそうです。

販売店舗の抜本的な変革が急がれますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました