スポンサーリンク

北米でMAZDA3に「e-SKYACTIV G 2.0」が投入される可能性がある?

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

北米でマイルドハイブリッドモデルが投入される可能性についてです。

情報元は「reddit」です。
こちらのMAZDA3スレッドにて、とても気になる画像が掲載されていました。

何やら専用サイトで2022年モデルのMAZDA3について調べてみると「e-SKYACTIV G 2.0」という文字が掲載されていたそうです。現在、北米では「e-SKYACTIV G」は「MAZDA2(メキシコ)」が投入されているのみですので、MAZDA3にマイルドハイブリッドモデルが投入される可能性が高そうです。

ただ、これがアメリカやカナダなのかはわかりません。
メキシコでは2022年モデルのMAZDA3に「マイルドハイブリッドモデル」が搭載されることは以前から予告されています。
メキシコでの「MAZDA2 & MAZDA3 M Hybrid搭載モデル」は10月に登場予定

しかし、メキシコでは何故かMAZDA3に関して「2022年モデル」の発表はされていないので、詳しい内容がわかっていません。

上記の投稿画像がどの国までを指しているのか。
ここ最近、マツダはマイルドハイブリッドモデル搭載モデルをオーストラリアなどに投入したりとエリアを拡大しているので、どうなっていくのか気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました