スポンサーリンク

2022 CX-5の「エターナルブルー」をよくみてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

日本では廃止されてしまった外装色「エターナルブルー」をよくみてみます。

情報元:Mazda | Konfigurator

情報元は、マツダオーストリアの公式ページです。
こちらのコンフィグレータでは「2022 CX-5」を選択できるんですが、外装色に「エターナルブルー」がラインナップされています。日本の2021年冬商品改良CX-5ではないカラーですので、もう一度よく見てみました。

画像引用元:Mazda | Konfigurator

個人的にとても興味深いのが、オーストリアのベースグレードとなる「EMOTION」です。こちらでは17インチのホイールが採用されているんですが、日本ではあまり見かけないデザインになっています。この構成だと日本では決して存在しない車両になっていてちょっとレアな気がしますねぇ。

以上です。
ブルーリフレックスマイカやエターナルブルーなど、日本では青系って人気がないんですかねぇ。

タイトルとURLをコピーしました