スポンサーリンク

CX-5の「2021年式」と「2015年式」の装備・機能差について

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの主力SUV「CX-5」

登場当時から現在までにどれだけ装備や機能が追加されたかについてです。

情報元:北海道マツダ|【公式】北海道マツダ販売株式会社

情報元は、北海道マツダです。
こちらでは、CX-5の登場時モデルと現時点での最新モデルとで装備や機能がどれだけ変わっていったのかを表にまとめていました。

画像引用元:北海道マツダ|【公式】北海道マツダ販売株式会社

6年で価格差は「295,100円」値上がりしています。
ただ、約30万円でこれだけの装備や機能が追加されたと思うと凄いですねぇ。ここ数年で法律なども変わって標準装備にしなければいけない機能なども出てきてしまっていますし、安全性能の面でも高水準を求められています。そう考えると、この値上がりは仕方ない物ですねぇ。

機能が追加されたことで便利になったことには変わりありません。それに、標準装備になれば購入時にオプション付けて「あれ?価格が思ってたのと違う」ということにはならないのが嬉しいですよねぇ。

タイトルとURLをコピーしました