スポンサーリンク

CX-50は「4年間にわたる研究開発の成果」

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの北米向けSUV「CX-50」

4年間の研究開発によって完成した車両だそうです。

情報元:We’re More Human in Nature | Inside Mazda

情報元は、マツダUSA公式ページです。
こちらのCX-50紹介ページには以下の文章が掲載されていました。

Four years of research and development yielded a truly unique vehicle among the category, by merging harmony, capability and elegance to forge the first-ever Mazda CX-50.

[機械訳]
4年にわたる研究開発により、「調和」「機能」「エレガンス」を融合させた、このカテゴリーの中で最もユニークなクルマ、それがマツダCX-50である。

引用元:We’re More Human in Nature | Inside Mazda

4年間にわたる研究開発を経て「CX-50」が完成したと書いてありました。4年前と言えば「2018年」ということで、マツダがもっともイケイケな時から開発がスタートしていたんですねぇ。

CX-50の開発主査などの詳細が気になるところですが、そういった情報が今後出てくるのか気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました