スポンサーリンク

CX-50の「ポリメタルグレー」と「ジルコンサンドメタリック」が横に並ぶ

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの北米向け新世代SUV「CX-50」

外装色「ポリメタルグレー」と「ジルコンサンドメタリック」の2台が横に並んでいました。

情報元は「reddit」です。
こちらには、CX-50の新たな写真が掲載されていました。

これは、ここ最近開催されている「CX-50お披露目ツアー」で展示されていた車両を撮影した写真のようですねぇ。こうしてみると本当にサイズが大きい。

両モデルの違いは、パッと見た感じだと「ホイールデザイン」であったり「アクセサリ装備」だと思われます。ジルコンサンドメタリックの車両に装備されているタイヤは「18インチ」の奴かもしれません。

それにしても1枚目のポリメタルグレー車両の「光の移ろい」がとても綺麗ですねぇ。ただ直線状というわけではなく、微妙な曲線がとても芸術的。ジルコンサンドは光の反射が少ないので、全く違うように見えるのが特徴的ですねぇ。

3月に入れば、かなりの詳細が登場するみたいなので楽しみ。

タイトルとURLをコピーしました