スポンサーリンク

バイオディーゼルエンジン(300馬力)を搭載するのは「MAZDA3」

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

スーパー耐久シリーズに新たに投入予定の新エンジンを搭載するのは「MAZDA3」だそうです。

情報元:マツダ、スーパー耐久に300馬力のバイオディーゼルMAZDA3を投入予定 ガソリンエンジン技術者は「水素とか何でも燃やせる」と – Car Watch

情報元は「Car Watch」です。
こちらでは、以前スーパー耐久シリーズに「新たなディーゼルエンジン」を投入すると丸本社長が発言していましたが、そのことについて前田氏にも聞いたそうです。

その回答がこちら。

必然的にマシン変更となるのだが、MAZDA3になるのか確認したところ「内緒だけどMAZDA3」と語ってくれた。

引用元:マツダ、スーパー耐久に300馬力のバイオディーゼルMAZDA3を投入予定 ガソリンエンジン技術者は「水素とか何でも燃やせる」と – Car Watch

どうやら新エンジンは「MAZDA3」に搭載されるようです。MAZDA2では、SKYACTIV-D 2.2を搭載するにはサイズ的に厳しいですからねぇ。

ということは、スーパー耐久シリーズにMAZDA3が参戦するということで、とても楽しみになってきました。

前回:マツダ社長「2.2リッター300馬力のエンジンの開発を目指したい」

タイトルとURLをコピーしました