スポンサーリンク

「CX-90 テストカー」のフロント、サイド、リアをよくみてみる

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの北米向け新世代ラージ商品第1弾「CX-90」

テストカーの写真をよく見てみます。

前回:CX-90の「テストカー」の新たな写真が登場しました(フロント、サイド、リア)

前回、アメリカのコロラド州で撮影されたCX-90と思われるテストカーの写真の存在を知りました。さっそくですが、輝度などを上げてよくみてみます。

まずは「フロント」

元画像引用元:2023 Mazda CX-90, a New Three-Row SUV, Spied Testing

CX-60と似ていますが、CX-90ではヘッドライトの下側にある縦のスリッドが大きくなっているのがよくわかります。CX-3やCX-9のような感じですね。

参考に「CX-60」の写真を載せていきます。

ヘッドライトは縦2段となっており、CX-60と同じでL字だと思われます。フロントグリルはCX-60 HOMURAなどで採用されているのと同じですねぇ。

次に「サイド」です。

元画像引用元:2023 Mazda CX-90, a New Three-Row SUV, Spied Testing

2列目シートの後ろに「3列目」があることが確認できます。そしてさらに驚いたのが「3列目の後ろの空間が広い」ということです。これはかなり荷物を積むことが出来そうですねぇ。また、このテストカーには「サンルーフ」も搭載されていました。これはパノラマサンルーフなのかが気になりますねぇ。

最後に「リア」です。

元画像引用元:2023 Mazda CX-90, a New Three-Row SUV, Spied Testing

CX-60と同じかと思っていましたが、よく見てみると違う所がありました。下の方に「ハニカム構造」のパーツが装着されています。そしてマフラー部分がないんですよね。これだけでもけっこう違う印象を受けそうです。

以上です。
CX-90、北米用にけっこうカスタマイズされていそうです。
これは楽しみになってきました。

タイトルとURLをコピーしました