スポンサーリンク

マツダルーマニアでも2019年の販売実績を発表、最も人気なモデルは「CX-5」

マツダ関連

欧州のマツダでは、2019年の販売実績が続々と公開されています。
今回は「ルーマニア」についてです。

情報元:Vânzările Mazda în România au continuat să crească și în 2019, pentru al șaptelea an consecutiv

情報元は、マツダルーマニアです。
題名には「ルーマニアでのマツダの販売は、7年連続で2019年も成長を続けました」と書かれており、順調な様子が伺えます。
他に書かれている内容は以下の通り。

  • 2019年のルーマニアでの実績は2,781台、去年から23%増加
  • 市場で最も販売されたのは「CX-5」で889台、2年連続
  • 次に「MAZDA3」、そして「CX-3」が続いている
  • 2019年ではMAZDA3の人気が集まったが、2020年はCX-30(SKYACTIV-X)がある
  • MX-5の注文が過去最高で、2018年と比較すると29%増加

相変わらず、CX-5の人気は高いですねぇ。
そして、欧州では「CX-3」は毎回上位にランクインされており、それだけコンパクトSUVというジャンルは人気があるようですね。
また、MX-5(日本名:ロードスター)の人気も2018年と比較すると29%増加しており、人気が集まっているようです。地道に良さが伝わっているのかもしれません。

イギリスでは、MX-5の2020年モデルが正式発表されました。
New GT Sport Tech grade heralds updated 2020 Mazda MX-5 range

色々と環境規制などで噂が立っていますが、以前と変わらずのMX-5がしばらくはみることができそうです。ただ、今後さらなる規制が実施され、罰金を払い続けるということになると、マツダとしても厳しい立場に立たされるので、ロードスターがどうなっていくのかが気になりますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました