スポンサーリンク

マツダオーストラリアが「埠頭から直接ディーラーに引き渡す」新配送システムで在庫が改善

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダオーストラリアが新たな配送システムに取り込んで在庫改善に成功したそうです。

情報元:Mazda supply improves across most models | CarExpert

情報元は「CarExpert」です。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • マツダオーストラリアが2022年第3四半期以降、大部分で供給が改善されて今日までの注文がクリスマスまでに到着すると述べた
  • Mazda2, Mazda6, CX-3, CX-5, CX-8, CX-9, BT-5の在庫レベルと供給が大幅に改善された
  • マツダは最近、車両を埠頭からディーラーに直接引き渡し、事前に配送するという新しい戦略も導入したとローカルマネージング ディレクターである Vinesh Bhindi氏が話した
  • この新しい直接沖埠頭戦略は、顧客の待ち時間を1~2週間短縮した

マツダオーストラリアが面白い取り組みをしているようです。埠頭に到着した車両が待機場所に移動することなく、直接ディーラーに引き渡されるというシステムが実践されており、かなりの効率化に成功したようですねぇ。

これはどこの国でも行えるわけではなく、オーストラリアにあった戦略だと思いますが、それでもこうした企業努力は素晴らしいですねぇ。マツダオーストラリアは本当に色々と努力しています。

タイトルとURLをコピーしました