スポンサーリンク

MAZDA6(20周年特別記念車)は「ロジウムホワイト」が標準?

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダのフラグシップだった「MAZDA6」

欧州の20周年特別記念車についてです。

前回:Artisan Red(アーティザンレッド)のカラーコードは「51F」

前回、マツダオーストリアが価格表を更新しており、その中に「2023 MAZDA6」の詳細が掲載されているのを知りました。

そこに「20周年特別記念車」の内容が書いてありました。

  • グレード「TAKUMI」装備
  • 19インチアルミホイール
  • ナッパレザーシート(ライトブラウン)
  • インテリアトリムエレメント(20周年記念レタリング)
  • ロジウムホワイト外装塗装
  • 外装塗装「Artisan Red」(別料金)(€ 150)

こちらには外装塗装「ロジウムホワイト」と書いてありました。わざわざこうやって書くということは、オーストリアの20周年特別記念MAZDA6は「ロジウムホワイト」が標準なのかもしれません。そして、オプションが「アーティザンレッド」という組み合わせ。

日本では間もなく発表されますが、どういった構成になるんでしょうか。ちょっと楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました