スポンサーリンク

CX-60でも「Apple CarPlay / AndroidAutoでの運転中のタッチパネル操作」のON/OFF機能があるようです

マツダ全般
スポンサーリンク
- -- ---

マツダの新世代ラージ商品群第1弾「CX-60」

CX-50で搭載されていた機能がCX-60でも存在しているそうです。

前回:CX-50のタッチスクリーンは「あらゆる速度で動作する」ようにできる

前回、CX-50において「運転中にタッチスクリーン機能をONにすることができる」ということを知りました。この機能がCX-50以外にも搭載されているのか気になっていたんですけど、CX-60でもその機能が確認できました。

CX-60のマツダコネクト設定画面の「Bluetooth/Phone Connectivity Settings」の中に「Touchscreen in Motion for All Devices」という項目が存在しています。これが「運転中でもタッチパネルが有効になる」という機能ですね。

CX-60にも存在していました。
ただ、こちらの機能は海外仕様のみに採用されているみたいなのが残念ですねぇ。

それと余談ですけど、この設定画面の上の方に「Android Auto Wireless」という項目も存在していました。Androidautoの場合はこうしたチェックボタンでON/OFFするんですね。まだまだ知らないことばかりですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました