スポンサーリンク

マツダUSA、「2020 CX-9」の紹介動画を公開(9インチディスプレイや非接触型リアリフトゲートなど))

マツダ関連

マツダのフラグシップSUV「CX-9」

海外では2020年モデルが登場し、その機能を紹介する動画が公開されています。

情報元は、マツダUSAのYouTubeアカウントです。

2020年モデルのCX-9から初搭載された「9インチセンターディスプレイ」ですが、何度見ても大きいですねぇ。2,3列目からの視認性が向上したのはとてもうれしい改良です。

ただ、少し気になることもあります。

画像引用元:2020 Mazda CX-9 Technology | 2020 Mazda CX-9 | Mazda USA – YouTube

Apple CarPlay側の問題なんですが、アイコン表示数などを変更できるようになると良いですねぇ。ワイドスクリーンなどでは、自動的に列が増えるようになるんですが、行を増やすことは現状できないみたいです。
ただ、マツダコネクト自体の解像度も変更されないといけないので、双方の歩み寄りが必要な案件なのかもしれません。

もうひとつは「非接触型リアリフトゲート」です。
北米のCX-9に搭載された新機能ですね。
結構、サッと足をかざすだけで反応してくれるようです。これならば、日常使いでも重宝しそうですねぇ。
日本ではCX-8に搭載されることが期待されますが、どうなるのでしょうか?

以上です。
マツダのフラグシップSUVとして相応しい装備になりました。CX-9もフルモデルチェンジまで時間がありそうなので、どこまで新世代技術が搭載されるのかが気になるところですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました