スポンサーリンク

マツダオーストリア、「ジュネーブモーターショー2020」の展示内容を発表

マツダ全般
スポンサーリンク

2020年、マツダは創立100周年を迎えました。

3月に開催される「ジュネーブモーターショー2020」では、マツダの100周年を象徴する展示が行われるようです。

情報元(現在削除されています):Mazda Jahrhundertschau am Genfer Autosalon – Mazda Austria Newsroom

情報元は、マツダオーストリアのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は、以下の通り。

  • マツダはジュネーブモーターショー2020で「MX-30」を発表
  • オーストリアでは「2020年秋」に発売開始
  • 3月末まで限定版「Edtion One」が予約可能
  • 100周年を記念して、「R360 クーペ(1960)」、「ルーチェ(1966)」、「コスモスポーツ(1967)」を展示
  • オーストリア向け100周年限定版「Edition 100(MAZDA3、CX-5、MX-5)」も展示予定

※現時点では、情報元ページは削除されています。

開催間近になり、詳細が発表されました。
事前から判明していた「MX-30」の他に、マツダ創立100周年を記念しての特別展示の内容も判明しました。
特に気になるのは、「EDITION 100」ですねぇ。
こちらは以前、特別なバッジらしきものが取り付けられてモデルが確認されました。

MAZDA3(オーストリア仕様)の「EDITION 100」のちょっと特別なバッジ?

これのより詳しい内容がわかるかもしれません。
これは楽しみですねぇ。

ただし、世界的な問題となっている新型コロナウイルスの影響が非常に心配されます。スイスでも大規模イベントがどうなるのかが、注目です。

【2020/02/28追記】

ジュネーブモーターショー2020の中止が決まりました。
「ジュネーブモーターショー2020」の中止が決定

タイトルとURLをコピーしました