スポンサーリンク

マツダ新型EV「MX-30」の外装カラーラインナップを一覧にしてみる

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第3弾「MX-30」

現時点(2020年3月12日現在)で発表されているカラーラインナップを一覧にしてみたいと思います。

前回:マツダ新型EV「MX-30」、ドイツで外装色&内装色「ブラック/メランジュグレー」が追加されました。

前回、ドイツとベルギーにて「MX-30」の詳細が公開され、外装色の追加や新しい内装色ののカラーラインナップが追加されるなどの発見がありました。

ここで一度、外装色についてを整理してみたいと思います。
現時点で判明しているカラーラインナップは、以下の通り。

  • ポリメタルグレーメタリック
  • マシーングレーメタリック
  • ジェットブラック
  • セラミックメタリック
  • アークティックホワイト
  • セラミックメタリック(3トーン)
  • ポリメタルグレーメタリック(3トーン)
  • ソウルレッドクリスタル(3トーン)

車両元画像引用元:MAZDA

発表時には3トーンで発表されましたので、3トーンの印象がとても強いです。
ただ、単色もだんだんと見慣れてきました。
マシーングレーとジェットブラックが良い味出しています。
おしゃれ。

現時点で8種類ですが、今後増えることがあるのでしょうか?
他モデルで登場しているカラーで考えると、「チタニウムフラッシュ」「ディープクリスタル」「エターナルブルー」などが存在します。
それっぽくもちょっと違った雰囲気で再現してみました。

車両元画像引用元:MAZDA

なぜかトヨタっぽくなったような気がします。
これらのカラーが実際にMX-30に採用されるのでしょうか。
「MX」と冠しているだけに、ロードスターと同じようなカラーラインナップになるのかもしれなと勝手に想像していますが、MX-30はポップなカラーなども似合うと思うので、「レーシングオレンジ」などが採用されたら面白そうです。

MX-30の情報がどしどしと出てきています。
実車の展示が楽しみですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました