スポンサーリンク

中国で「MAZDA3」の衝突安全性能試験の結果、低速衝突時のメンテナンス性では低スコア

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

中国での衝突安全性能試験の結果が公開されたそうです。

情報元:马自达3昂克赛拉-安全性能解读 碰撞气囊没打开_行业-网上车市

情報元は「网上车市」です。
こちらによると、C-IASI(中国保险汽车安全指数)が新型MAZDA3の衝突安全性試験の結果を公表したそうです。
内容は以下の通り。

  • 正面、側面、歩行者保護などで「優れた」安全性を発揮
  • 低速衝突時のメンテナンス性のみ「P」の低スコア
  • 車両の前後のメンテナンス効率は非常に低く、所有者は後面衝突などの事故を避けるように努めなければいけない
  • 低速時にはエアバッグは開かないので、ケガやメンテナンス費用はかからない

画像引用元:马自达3昂克赛拉-安全性能解读 碰撞气囊没打开_行业-网上车市

中国では、通常の衝突安全性試験の他にも「修理費用」という観点からみたテストを行っているのが非常に面白いですねぇ。MAZDA3は安全性に関しては非常に優秀な成績を収めていますが、残念ながら低速走行時に衝突した際の「メンテナンス性」に関しては非常に低いスコアとなっています。
衝突する/されるということは滅多にありませんが、気をつけなければなりませんねぇ。

以上です。
世界では色々な試験が行われているんですね。
勉強になります。
こういった実生活に沿った試験結果がもっと増えると面白いですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました