スポンサーリンク

オーストラリアではMAZDA3&CX-30に「プラチナクォーツメタリック」を追加

マツダ全般
スポンサーリンク

マツダの新世代商品「MAZDA3&CX-30」

オーストラリアでは新色「プラチナクォーツメタリック」が追加されたそうです。

情報元:2022 Mazda 3, CX-30 updated for Australia with new mild-hybrid option | Drive

情報元は「Drive」です。
こちらには、オーストラリアの「2022 MAZDA3 & 2022 CX-30」の詳細情報が掲載されているんですが、その中に以下の記載がありました。

A new Platinum Quartz Metallic colour has been added across both ranges. Pure White leather can be had with all exterior colours on the CX-30 G20 and G25 Astina, with the same true for burgundy and white leather colours on all Mazda 3 Astina variants (bar the X20 sedan, where Pure White is no longer available). Other colours have also been added, tweaked or discontinued.

[機械訳]
また、両モデルに新色「プラチナクォーツメタリック」を追加しました。また、「CX-30 G20」および「G25」の全外装色に「ピュアホワイト」を、「マツダ3 アスティナ」の全車種に「バーガンディ」と「ホワイト」の本革を設定しました(「X20」を除くセダンには「ピュアホワイト」が設定されていません)。また、その他のカラーについても、追加、調整、廃止を行っています。

引用元:2022 Mazda 3, CX-30 updated for Australia with new mild-hybrid option | Drive

両モデルに新色「プラチナクォーツメタリック」が追加されたと書いてあります。実車画像などはありませんが、確定のようですねぇ。また、SKYACTIV-X搭載モデルにはサイドに「SKYACTIV-X」バッジが搭載されるということで、国内に次いで2番目にこのバッジを追加されたことになります。

さらにMAZDA3 SEDANには「ポリメタルグレーメタリック」も追加されるようです。

画像引用元:2022 Mazda 3, CX-30 updated for Australia with new mild-hybrid option | Drive

MAZDA6に続いてのセダンモデルに投入されました。
スポーティでかっこいいですねぇ。

ただ、例の新色については触れられていません。
マツダの新ボディカラーは「Ingot Blue Metallic」と「Zircon Sand Metallic」

こちらに関してはCX-5などのラージ群に採用されるのでしょうか?詳細が不明ですので、マツダの正式発表が楽しみです。

マツダのカラーラインナップも徐々に増えてきました。
これからもっとカラフルになるのかもしれませんねぇ。

タイトルとURLをコピーしました