スポンサーリンク

中国専売SUV「CX-4」の外装色が『紫』の珍しい実車動画

マツダ関連

マツダのクーペSUV「CX-4」

中国専売車ですが、その中でも珍しい「紫色」の車両が動画で紹介されています。

情報元はYoutube内の動画です。

こちらでは「2020 CX-4」の実車紹介動画が公開されていました。

この動画で注目すべきは「外板色」です。
このカラーは、中国でも一汽マツダのみが取り扱っている珍しい外板色であり、現行モデルでは「MAZDA6」と「CX-4」のみに採用されています。

カタログでは「紫晶檀」と表記されています。
マツダチャイナ公式サイト

こうして綺麗な画質の動画で見ることが出来るの珍しいですねぇ。
さらに、2020年モデルのMAZDA6とCX-4では「緊急通報システム」が装備されるようになりました。こちらも初代マツダコネクトでの採用となっていることもあり、非常にレアな装備となっています。

中国って本当に色々と特殊ですよねぇ。
この緊急通報システムが、他国でも採用されるのか。
ちょっぴり気になっています。
(その前に新世代へ移行しそうですが)

タイトルとURLをコピーしました