スポンサーリンク

MAZDA6(ベトナム仕様)でも独自の携帯電話ワイヤレス充電器を搭載

マツダ関連

マツダのフラグシップモデル「MAZDA6」

ベトナムに投入された新型モデルでは、独自の携帯電話ワイヤレス充電器を搭載しているようです。

前回:マツダベトナム、新型MAZDA6を正式発表

前回、べトナムにてデザイン変更された「MAZDA6」が正式に公開されました。それに伴い、様々なレビュー動画が公開されていますが、その中に個人的に気になる部分が映っていました。

上記動画内4分20秒辺りです。
エアコン操作パネル下の小物入れの床部分が緑色に発光しています。

画像引用元:Mazda6 mới 2020 ra mắt: Nhiều thay đổi, có gì hơn và kém Camry hay Accord? | TIPCAR TV – YouTube

どうやら携帯電話のワイヤレス充電器が搭載されているみたいですねぇ。

これに似たのは以前、中国仕様のMAZDA3でも確認できました。
中国仕様MAZDA3の「ワイヤレス充電」は、エアコン操作パネルの下に設置することが可能

中国とは異なるデザインをしていますが、さすがベトナム、独自の機能を盛りだくさんに投入してきますねぇ。正直、ワイヤレス充電の需要がどこまであるのかわかりませんが、ベトナムや中国ではそれなりの需要があるのかもしれません。

日本でも一応は導入されていますけども、センターコンソールボックス内というあまり使い勝手が良い場所に設置されていませんので、今後ベトナムや中国のような場所に変更されるのかが気になるところです。

世界には色々なバリエーションのアクセサリが存在しますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました