スポンサーリンク

【リコール】北米版「CX-30」にて車両後方から燃料が漏れるおそれ

マツダ関連

マツダUSAが「2020 CX-30 AWD」の特定の車両において燃料が漏れる可能性があるとして、リコールを発表しています。

情報元:STATEMENT ON SAFETY AND EMISSIONS RECALL 4520F OF CERTAIN 2020MY MAZDA CX-30 VEHICLES | Inside Mazda

情報元は、マツダUSAのニュースリリースです。
こちらに書かれている内容は以下の通り。

  • 2020 CX-30のAWD仕様の一部車両で、燃料タンク製造過程において不適切な処置が原因で燃料が漏れる場合がある
  • この不具合が発生すると、マルチインフォメーションディスプレイとADDに故障インジケーターランプが点灯する
  • 米国では約12,097台が該当

上記の不具合が発生しているようです。
他にも以前にも報道されていたMAZDA3とCX-30のリコールについても同時に発表しています。

STATEMENT ON SAFETY RECALL 4420F OF CERTAIN 2020MY MAZDA3 AND CX-30 VEHICLES | Inside Mazda

MAZDA3とCX-30の車両はメキシコ工場のみらしいので、CX-30 AWDも同じ可能性が高そうですが、現時点で国内でも発生するのかは不明です。

タイトルとURLをコピーしました