スポンサーリンク

マツダ、後付け「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を正式発表

マツダ関連

本日、マツダは後付けの「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を発表しました。

情報元:MAZDA NEWSROOMマツダ、後付けの「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を発売|ニュースリリース

情報元は、マツダニュースリリースです。
こちらに書かれている内容以下の通り。

  • 後付けの「ペダル踏み間違い加速抑制装置」を本日から発売開始
  • 既販車の「MAZDA デミオ」「MAZDA ベリーサ」が対象(詳細は後述)
  • 価格は67,100円(取り付け費用別)

専用ページも公開されています。
マツダ|ペダル踏み間違い加速抑制装置|アクセサリー

この装置は、車両禅語に装着した超音波センサーで約3m以内の壁などの商売物を検知して、ブザー音と室内にとりつけたインジケータで注意喚起してくれるそうです。それでもアクセルペダルを強く踏み込んだ場合、加速を抑制し衝突時の被害を軽減してくれるというもの。

画像引用元:マツダ|ペダル踏み間違い加速抑制装置|アクセサリー

注意が必要なのは「加速を抑制し被害を軽減」というところですね。決して自動的に止まってくれるということではないので、過信は禁物です。

対象車種が2車種だけですが、この旧車種で最も普及しているモデルなのかもしれませんねぇ。今後対象が広がっていくかもしれません。

画像引用元:マツダ|ペダル踏み間違い加速抑制装置|アクセサリー

以前、国交省のプレスにて6月25日発表ということでしたが、だいぶ遅れての公式発表ということになりました。
マツダの「後付けペダル踏み間違い急発進等抑制装置」が国交省に認定され、6月25日に公開予定。

延期した理由は不明ですが、無事に発表されてよかったですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました