スポンサーリンク

MAZDA3の「ソウルレッドな Mazdaspeed ボディキット」を色々なボディーカラーで試してみる。

マツダ関連

マツダの新世代商品第1弾「MAZDA3」

フィリピンで登場した「Edition 100」のMazdaSpeed ボディキット(ソウルレッドクリスタル塗装)を他のボディカラーで試してみます。

前回:特徴的なMAZDA3の100周年限定モデル「Mazda3 edition100」がフィリピンで発表される。

前回、フィリピンでマツダ創立100周年を祝う特別限定モデル「Edition 100」が発表されたことを知りました。こちらのモデルではボディカラーが「ジェットブラック」「スノーフレイク」「ソウルレッドクリスタル」と3種類用意されています。

どれもとてもよく似合っているんですが、他のボディカラーとのMazdaSpeed ボディキット(ソウルレッドクリスタル塗装)の組み合わせの場合はどうなのかを試してみます。

編集前元画像:MAZDA PHILIPPINES

左上:ポリメタルグレー風
右上:チタニウムフラッシュ風
左下:ディープクリスタルブルー風
右下:ソウルレッドクリスタル風

それっぽい4色を試してみました。
個人的には「ポリメタル風」と「ソウルレッド風」は行けそうな気がします。

ポリメタルは赤との相性が比較的良く、内装でも「バーガンディ」が採用されているだけあって結構いけると思います。「ソウルレッド」はボディとボディキットとの一体感が出てくるのでいいのではないでしょうか。

そういえば昔、CX-5にも似たようなボディキットが存在しました。
マツダシンガポールに掲載されている気になる「CX-5」

こちらはシンガポールでしたが、アジア圏の方々はこういった赤いボディキットが好みなのかもしれませんねぇ。

このフィリピンで登場した「ソウルレッドな Mazdaspeed ボディキット」は、日本でも導入されるのか、楽しみにしてみたいですねぇ。

タイトルとURLをコピーしました