スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染拡大後初となる大規模イベント「第41回バンコク国際モーターショー」が開幕

マツダ関連

2020年はウイルスとの闘いでした。

そんなさなか、タイのバンコクで「第41回バンコク国際モーターショー」が開催されたそうです。

情報元:日系各社がSUVを積極投入 展示会が開幕、コロナ禍で世界初 – NNA ASIA・タイ・自動車・二輪車

情報元は「NNA ASIA」です。
2020年7月15日、タイ・バンコクで大規模イベントとなる「第41回バンコク国際モーターショー」が開催されたと報じています。

新型コロナウイルス感染拡大後、タイ規模な展示会が開催されるのは世界初となるそうで、このバンコク国際モーターショーが今後の世界的な動きを左右しそうですねぇ。

ちなみに、このモーターショーでマツダは新型「CX-3」を主力に展示をするそうです。
News & Activities | บริษัท มาสด้า เซลส์ (ประเทศไทย) จำกัด

タイではSUVの売れ行きが非常に好調だそうで、マツダタイとしても以前から「SUVとピックアップトラックに注力していく」と発言していました。
マツダタイ、2020年は「クロスオーバーSUVとピックアップトラック市場」に注力する予定

日本でも緊急事態宣言が解除され、徐々に色々な所が動き出しています。このまますべてを同時に元通りにした場合の反動が非常に怖いですねぇ。私自身も旅行したくても結局「楽しめない」となるとやる意味がなくなってしまいます。このまま感染者が爆発的に増えなければ元の生活に戻れそうな気がするので祈るばかりです。

タイトルとURLをコピーしました