スポンサーリンク

2021 CX-3が欧州各国で掲載開始、Apple CarPlay(ワイヤレス)を搭載

マツダ関連

マツダのコンパクトSUV「CX-3」

欧州各国(オーストリア、スイス、ベルギー、スロベニア)でも公式ページに掲載されています。

前回:マツダドイツが「2021 CX-3」を発表、気筒休止技術とApple CarPlay(ワイヤレス)を搭載

前回、マツダドイツが「2021 CX-3」を発表し、Apple CarPlay(ワイヤレス)を搭載していることを確認することが出来ました。

それに続き、オーストリア、スイス、ベルギー、スロベニアでも公式ページに更新されたCX-3の紹介ページが公開されています。どのページも同じような内容なので、代表して「オーストリア」のページを見てみましょう。

画像引用元:Mazda CX-3 2021

この画像の説明文には「MAZDA CX-3 2021では、Apple CarPlay(ワイヤレス)も搭載されており、常に最新の接続機能を備えており、さらには快適な旅を楽しめます(グレードによる)」と書かれていました。

気になるグレードはこちら。

画像引用元:Mazda | Konfigurator

どうやらベースグレードの「LIFE PLUS」以外に標準装備されているようです。全車標準ではないというのは北米と同じ扱いのようですねぇ。

スイスベルギースロベニアについては、同じ紹介ページが掲載されています。

欧州各国で搭載が確定した「Apple CarPlay(ワイヤレス)」
CX-5などは新世代マツダコネクト(マツダコネクト2)に搭載されるのかなどが気になるところです。欧州でもコネクティッドサービスが「MX-30」から開始されるようですし、現実味を帯びてきました。

日本でもどうなるのか気になるところです。

タイトルとURLをコピーしました