スポンサーリンク

2021 CX-9の「10.25インチセンターディスプレイ」の実車画像

マツダ関連

マツダのフラグシップSUV「CX-9」

10.25インチセンターディスプレイが搭載された2021年モデルの実車が登場しています。

情報元:New 2021 MAZDA CX-9 Touring for sale in OREM, UT 84058: Sport Utility Details – 560502884 – Autotrader

情報元は「Autotrader」です。
こちらには「2021 MAZDA CX-9 Touring」の写真が掲載されていました。

画像引用元:New 2021 MAZDA CX-9 Touring for sale in OREM, UT 84058: Sport Utility Details – 560502884 – Autotrader

グレードが「TOURING」ということで、フロントグリルのデザインは以前のモデルのままになっていました。

そして本題の「10.25インチセンターディスプレイ」です。

画像引用元:New 2021 MAZDA CX-9 Touring for sale in OREM, UT 84058: Sport Utility Details – 560502884 – Autotrader

思った以上に画面の大きさを感じることはなさそうです。
9インチよりも横幅がとても長くなっているので、そう思えるのかもしれませんねぇ。

そして、バックカメラの画面はとてもきれいな画質になっており、これだけでも改良型がほしくなります。

センターディスプレイは思ったほど周辺のデザイン変更などが行われていないので、初代マツダコネクトに対してこの10.25インチセンターディスプレイを装着できるのか気になるところですがどうなんでしょうか。

これから色々と気になることが増えてきますねぇ。

タイトルとURLをコピーしました