スポンサーリンク

マツダUSAがモデル別紹介ページを更新、「2021 CX-30」と「2021 CX-9」が登場

マツダ関連

北米で次々に発表された「2021年モデル」

マツダUSAが「2021 CX-30」と「2021 CX-9」の紹介ページを公開しています。

情報元:Mazda USA Official Site | Cars, SUVs & Crossovers | Mazda USA

情報元は、マツダUSAの公式ページです。
各モデル一覧が少しだけ更新されていました。

画像引用元:Mazda USA Official Site | Cars, SUVs & Crossovers | Mazda USA

ニュースリリースで2021年モデルが発表されてからしばらくは更新されていませんでしたが、ここにきて「2021 CX-30」と「2021 CX-9」が登場しました。

ディーゼルモデルの更新が一切ないのが気になりますね。
北米での販売が今後どうなるのでしょうか?

さて、注目の「2021 CX-9」のページを見てみます。

画像引用元:2021 Mazda CX-9 3rd Row SUV – 7 Passenger Family Car | Mazda USA

特別仕様車「Carbon Edition」が追加されていました。新外板色「ポリメタルグレーメタリック」が追加され、専用の「グロスブラック仕上げのフロントグリル」が非常に特別感を演出しています。

また「10.25インチセンターディスプレイ」についても大々的に宣伝をしています。

画像引用元:2021 Mazda CX-9 3rd Row SUV – 7 Passenger Family Car | Mazda USA

この改良は本当に大きいですよね。
新しいインフォメントシステム、新しいナビシステム、改良されたカメラ画質などなど、これでマツダコネクトの今までを払しょくする素晴らしい商品改良となっています。

以上です。
次に気になるのは「2021 CX-5」ですね、
CX-9と同じような改良がされていますし、日本にも投入されているので早く実車をみてみたいものです。

Carbon Editionの実車が販売店に到着しています。
ポリメタルグレーな「2021 CX-9 Carbon Edition」の実車が登場

タイトルとURLをコピーしました