スポンサーリンク

一汽マツダが久しぶりのニュースリリースを更新、「MAZDA6 100周年特別記念車」の発売を発表

マツダ関連

中国でMAZDA6の製造を担当している「一汽マツダ」

久しぶりにニュースリリースを更新し、北京国際オートショーで「MAZDA6 100周年特別記念車」の発売を発表したことを報じています。

 

情報元:缔造经典 敢为人先 一汽马自达携全系亮相北京车展,阿特兹100周年特别纪念款正式上市_CX-4_阿特兹_一汽马自达官网

情報元は、一汽マツダのニュースリリースです。
約1年弱ぶりとなる更新が行われました。正直、もう更新されないのではないかと心配していましたが、一安心です。

さて、内容は以下の通り。

  • 2020年9月26日(現地時間)に開催された第16回北京国際自動車展覧会にて、一汽マツダは「MAZDA6 ATENZA 100周年特別記念モデル」と「2021 CX-4」を展示した
  • 「MAZDA6 ATENZA 100周年特別記念モデル」は247,800元(約384万円)で限定100台
  • 装備内容は他国の「100周年特別記念車」と同じ内容

一汽マツダからは「MAZDA6」の100周年記念モデルが登場しました。個人的には「CX-4」の記念モデルもひっそり登場するのかと思っていましたが、そうではないようです。

100周年記念モデルはグローバルなモデルのみのようですねぇ。

装備内容などもグローバルモデルと同じで特に目立ったものはありません。ただ、限定100台ということで数に限りがあるのは日本国内とは違う所ですね。

今後、一汽マツダはどうなっていくのでしょうか。
色々な噂がありますが、現時点では今後もマツダ車の一部を販売していくようですので、しばらくは動きはなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました