スポンサーリンク

欧州の2021 CX-30(SKYACTIV-X)は「186馬力(PS)」になる?

マツダ関連

マツダの新世代商品第2弾「CX-30」

SKYACTIV-Xの馬力が少しばかり向上するという話がでています。

情報元:Modell 2021 – Allgemeine Themen Mazda CX-30 – Mazda CX-30 Forum

情報元はドイツのCX-30フォーラムです。
こちらでは「2021 CX-30」の情報が書かれていました。

  • CX-30を購入予定者が販売店で聴いた話
  • 2021年モデルの情報を口頭でのみ聞いた
  • 186馬力(PS)のSKYACTIV-X
  • 内装のカラーはファブリックシートの場合に「黒」でも選択可能?
  • BOSEはi-ACTIVSENSEと一緒にプレミアムパッケージに追加

どうやら欧州のSKYACTIV-Xも馬力アップするようです。
ドイツでの従来のモデルは132(180)kW(PS)となっており、180→186という風にトルクアップということになります。

ちなみに、日本でもトルクアップの噂がありました。
国内向けMAZDA3の商品改良で「SKYACTIV-X」がトルクアップする?

日本ではどのくらいのトルクアップをするのでしょうか?
発表がたのしみですね。

タイトルとURLをコピーしました